記者会見「次世代燃料電池電極触媒の開発設計指針を提供できる世界オンリーワン・マルチ同時計測システムの開発に成功:多くの系への展開が期待」を行いました。(2017年7月5日)
[2017/08/09]NEW!
英国Reading UniversityのAnna Knightさん(学部3年)が電通大・燃料電池イノベーション研究センターでの長期インターンシップ研修を修了し、4月7日に帰国の途へ。
[2017/05/02]NEW!
第8回岩澤コンファレンスが名古屋大学東山キャンパスVBLベンチャーホールにて開催されました。(2016年12月5~6日)
[2017/01/31]
"XAFS Techniques for Catalysts, Nanomaterials, and Surfaces"(Y. Iwasawa, K. Asakura and M. Tada eds)がSpringerから発刊しました。(November, 2016)
[2016/12/30]
2017年10月28日(土)~10月30日(月)に電気通信大学において、創立100周年記念の国際シンポジウムを開催します。(名誉組織委員長:福田喬(学長)、組織委員長:岩澤康裕(特任教授))
[2016/12/29]
電気通信大学(燃料電池イノベーション研究センター)特任助教または特任准教授を計2名募集します。募集は締め切りました。
[2016/11/28]
さくらサイエンスプログラム(JST)によりアジアの6大学から選抜された学生10人が電通大燃料電池イノベーション研究センター(センター長:岩澤特任教授)を訪問および電通大/NEDOのSPring-8 BL36XUビームラインを見学しました。(2016年10月4-5日)
[2016/11/01]
8月2日(火)に自然科学研究機構の岡崎コンファレンスセンターにてSPring-8 BL36XUビームライン竣工3周年記念成果公開シンポジウムが開催され、その報告が電気通信大学ウェブサイトに掲載されました。
[2016/08/05]
岩澤康裕特任教授(燃料電池イノベーション研究センター)に日本表面科学会の名誉会員称号が授与されました。(2016年5月21日)
[2016/05/27]
SPring-8 BL36XUビームライン竣工3周年記念成果公開シンポジウム「最先端放射光分析:構造反応リアルタイム&イメージング計測」が開催されます。
【追記】8月2日自然科学研究機構の岡崎コンファレンスセンターにてシンポジウムは成功裏に開催されました。
[2016/05/24]

ページトップへ戻る